6年生 第5回三井のリハウス東京都U-12 ブロックリーグ 第1ブロック後期リーグがスタートしました 

9月8日(日)に行われた三井のリハウス Uー12後期リーグ Bグループの結果になります。

1試合目 vs FC.GLAUNA 1-2 負け

2試合目 vs 東加平キッカーズ 0−2 負け

U120908c

《1試合目》 当初の雨予報とは打って変わり、台風前の暑く、日差しの強い午後になりました。開始早々に先制点を取ることが出来ましたがその後、選手達の足取りは重くなり後半すぐに失点…。そのままの勢いで更に失点…と後半は良いプレーを見せる間も無くタイムアップ。

U120908a
相手チームは明確な攻撃の形を持っておりそれが選手間にしっかりと浸透している良いチームでした。その上、運動量を落とすこと無くハードワークも出来ていました。

終了後、幾つかの修正点を話し合い次の試合に繋げます。

《2試合目》 決めるところで決められないと流れは一瞬で相手に行ってしまいます。それを全員で頑張って引き戻しても決めきれない状況が続きました。トップの選手だけの話ではありません。フォローであったり距離感の問題であったり…当然ですが、点を取らなければ勝てないという最たる例です。内容としては決して悪くなかっただけに残念感と疲れが残った一戦となりました。

U120908b

この2試合を通じて学んだ事を今後に繋げていける様、普段のトレーニングからより高い意識を持って向き合いましょう。
どんな状況に置かれてもクオリティを落とす事なく立ち向かっていけるチームを目指して…。
今は苦しい時かも知れませんが自分と仲間を信じて、次に大きくジャンプ出来る様に頑張って行きましょう。

U120908

本日も暑い中、応援して頂いたご父兄の皆さん、お手伝いをしてくれたスタッフの皆さんありがとうございました。

◎後期_Bグループ対戦表※PDFファイル
(以上東京都サッカー協会少年連盟第1ブロック)

◎FC.GLAUNA

◎東加平キッカーズ

広告

5年生 第37回 山下杯 体育の日記念 第1ブロック大会に出場しました   

9月1日(日) 千住スポーツ公園にて
第37回山下杯第1ブロック大会トーナメントが行われました。

試合結果 

vs南千住サッカー広場A 0-3 負け

0901

全体的に運動量が少なく、判断も予測も悪く、マークをとらえることが出来ないため、球際にも強く行けず、ごてごての試合展開に終始。そのために焦りからか、せっかく奪ったボールも簡単に蹴ってしまい、攻撃面でもほぼ形になりませんでした。

このチームの持ち味は小さい頃から、豊富な運動量で球際に強く、1対1で負けないところ。学年も上がり、グラウンドも広くなり、相手も強くなってくると、時には球際に絡むことすら難しくなってしまいます。

0901 2

より首振って周り見て、よりボールのない所で駆け引きして動き出し、より速い判断、予測をして、積極的にチャレンジ出来るように。

練習から高い意識をもって、これからも自分達がサッカーを楽しめるように頑張って貰えたらと思います。

09013

朝早くから運営等していただいたスタッフの方々、審判や車出し頂いた方々、応援に駆けつけて頂いた皆様、ありがとうございました。

◎トーナメント表※PDFファイル

◎星取表※PDFファイル(以上 東京都サッカー協会少年連盟第一ブロック)

◎南千住サッカー広場

6年生 墨田区6年生大会がスタートしました

6年生大会 予選リーグ結果

1試合目 vs 二葉SC 11-0 勝ち

2試合目 vs 四吾FC 9−0 勝ち

《1試合目》 5年生が山下杯に行っている為、6年生数名と残りは4年生で臨みました。
開始早々に先制点を上げ得点を重ねますがまだまだ意図せぬボールを蹴る場面が多く見られボールロストする事が何度かありました。視野を広げてきちんと準備が出来ていればせっかく握ったボールをみすみす相手に渡す事はなくなるでしょう。
その辺をしっかりと修正しながら2試合目へ。

《2試合目》 初戦に比べると大分良いサッカーが出来て来ていた様に感じました。4年生選手も6年生を相手に少しも慌てる事なく試合に入れており、この試合でも得点する事が出来ていました。全体に、自分達の攻撃の時間を大切にしながら進める事も出来ており、仲間との連携の部分も含めて内容としては申し分の無い一戦だった様に思います。あとはシュートの精度をもっとあげていって欲しいと思います。得点と同じ位ポストやバーに当てていましたので…。

この先シビアな戦いになった時にそこが勝負の分かれ目になります。
もっと勝負に拘って欲しいと思います。

予選リーグ残り1試合を残して決勝トーナメント進出は決まりました。
当然1位抜けが命題です。
そしてそのまま優勝まで突き進みましょう。

今回頑張って戦ってくれた4年生選手達、次戦は5年生が戻って来ます。もう一度先発で出場出来る様しっかり準備して下さい。公式戦に学年は関係ありません。頑張っている選手、その時に良い選手が出場するんです。

全てのポジションは空いています。

あとは自分次第です。

勝って泣けるくらいの気持ちを持って欲しいものです。

本日も暑い中、応援して頂いたご父兄の皆さん、お手伝いをしてくれたスタッフの皆さんありがとうございました。

◎二葉サッカークラブ
◎四吾少年フットボールクラブ

 

 

両国FCサマーフェスタUー12にご招待頂きました

ジュニアユース 両国FCさんから
両国FCサマーフェスタUー12にご招待頂きました。

荒川緑地グラウンドにてチームとしては初の11人制の試合となりました。

予選リーグ
①vs 城東フェニックス 1ー1
②vs たちばなSC 0ー3

5位決定戦
③vs TKフィッシャーズ 1ー0

【結果 : 5位/6チーム中】

休み明けってこんなものなのでしょうか?
久々の試合ならもっともっと“プレー”するものではないですか?

11人制の試合で交代人数が少ないから?
誰々がいないから?
暑いから?

そんなものは相手も一緒です。

そういう中でどれだけやれるか、が大事なのでは?
キツい場面でもう一歩が出るか出ないかが勝負を分けるんです。

自分は適当なプレーでお茶を濁せる程のプレーヤーで
そんなに相手との力の差があったのでしょうか?
気持ちが緩めばやられます。

楽しむプレーと適当なプレーは全く別物ですから。

折角の機会を無駄にする事なく
がむしゃらににプレーしてくれる事を切に願います。

本日 お声掛け頂いた両国FCさんありがとうございました。
また、対戦してくださった城東フェニックスさん、たちばなSCさん、TKフィッシャーズさんありがとうございました。
暑い中お手伝い頂いたスタッフの皆さんもありがとうございました。

◎城東フェニックスさん

◎たちばなSCさん

◎ TKフィッシャーズさん

U-12 トレーニングマッチ 

荒川グラウンドにてU-12のTMを行いました。

①vs K.Z.ヴェルメリオ 6-0
②vs ラビットキッカーズA 0-0
③vs K.Z.ヴェルメリオ 0-1
④vs ラビットキッカーズA 0-4
(10分ハーフ)

⑤vs K.Z.ヴェルメリオ 2-0
⑥vs ラビットキッカーズA 0-2
(10分1本)

0720e

常日頃話している“オフザボールの動き”、“仲間との距離感”をどこまで表現出来るか、そこを一つ一つのプレーに拘りながら臨むように伝え試合に入らせました。

全員に浸透しているとは言い難いですが各々が役割を全うしようとする姿勢は見て取る事が出来ました。が、まだまだ軽いプレーが随所で見受けられます。

0720c

無責任なプレーや自分本位のプレーを減らし、チャレンジするところとしないところを見極め、仲間全員で戦っているという事を頭に入れながら今後もやっていって欲しいと思います。

今日は蒸し暑く、夏の始まりを感じさせる4時間でしたが来週には梅雨明けし、益々戦い難い季節に突入していきます。

0720d

今後は自分の体調をよりケアし、且つ暑さにも順応していかなければなりません。身体が悲鳴をあげる前に適度な休息をとりながら体力作りもしっかりと行なっていきましょう。
本日対戦してくださったK.Z.ヴェルメリオさん、ラビットキッカーズさんありがとうございました。また、お手伝い頂いたスタッフの皆さんもありがとうございました。

 

◎K.Z.ヴェルメリオ

◎ラビットキッカーズ