4年生 FCキントバリオ主催 CHAMPIONS CUPに出場しました

2018年12月9日(日)、FCキントバリオにご招待いただき、葛飾にいじゅくみらい公園運動場にて行われたCHAMPIONS CUPに出場しました。 

《出場チーム》

・FCキントバリオ 
・ヴェルディSSレスチ 
・さぎぬまSC ① 
・さぎぬまSC ② 
・ビートルイレブン 
・綾南FC 
・高砂SC 
・みどりSC 

 

“強豪チーム揃いの中で自分達がどこまでやれるのか” をテーマに挑みました。
結果は8チーム中4位。

負けた試合はどれも僅差。

ほんの少しの差が結果になって返ってきました。
この差を今後どれだけ縮めていけるか?
そしてどこまでやれるのか?
縮めるだけでは駄目です。

最終試合を落とした直後泣いている選手が何人かいました。
それだけ真剣に向き合っていたんだと思います。
そこまで向き合えるならもっと上を目指せるはずです。
縮めるだけではなく、上回って差をつけられるよう取り組んでいきましょう。

たらればですが、あの失点がなかったら……とか、あの決定的なチャンスを決めていれば……なんてこともありましたが結果は結果。
素直に受け止めます。

しかしながら、昨日今日の2日間で本当にいいサッカーができるようになってきたな……というのが一番の感想です。

みんなで少しだけ上を見ながら積み重ねていきましょう!

大会を主催いただいたFCキントバリオさん、ありがとうございました。
また、寒い中応援してくれたご父兄の皆さんもありがとうございました。

 

FCキントバリオ
ヴェルディSSレスチ
さぎぬまサッカークラブ
ビートルイレブン
綾南フットボールクラブ
高砂サッカークラブ

広告

4年生 平成30年度姉妹区親善サッカー大会に出場しました

11月23日(土・祝)、墨田5丁目グラウンドにて台東区・墨田区姉妹区親善サッカー大会が行われました。
この大会はサッカー競技を通じて台東・墨田両区民の親善交流を図ることを目的とし、毎年開催されています。
みどりSCは4年生の部に墨田区代表として出場しました。


試合結果

vs ブルーファイターズSC 2-0 勝ち


天候が穏やかだったのもあり、ここ最近と比較してもアップの段階からよいコンディションで試合開始を迎えさせることができました。

いくら惜しいチャンスがあっても点が入らなければ決して勝てないのは当然ですが、この日は少ないチャンスをきっちりと点に結びつけ、前半のうちに2点先取。
後半も何度と追加点を取れるチャンスがあったものの、前半と打って変わり点には結びつかず試合終了。

よかった点としては、選手たちが今日の試合は勝ちたいと言う気持ちが相手よりも強く現れていたこと。
反省点としては、簡単にボールを失ってしまいピンチになってしまう場面がまだ多いこと。そして、更なる得点力のアップです。

会場当番、応援してくださったコーチ、保護者の皆様ありがとうございました。

ブルーファイターズサッカークラブ

4年生 墨田区4年生大会 準優勝

11月11日(日)、荒川少年サッカー場にて墨田区4年生リーグ最終戦が行われました。

20181111_04_001

 

- 感謝 -

試合前、選手たちに常々話している“自由と責任”の責任の部分の話をしました。

4月から始まった墨田区4年生リーグですが、ようやく最終日を迎えました。
約8カ月、選手たちはたくさんの経験をし積み重ねてきました。
この積み重ねの中にはたくさんの人たちの支えがあります。
家族の支え、チームスタッフの支え、練習試合をしてくれた他チームの支え、そして仲間の支え。
その支えに感謝の気持ちを持って欲しい。

そしてそれに報いるには、元気いっぱいな良いプレーをここで見せるしかない。
そういう試合をする責任があるという話をしました。

そして最終節。
20181111_04_002

選手たちは重ねてきたものを全て出し切りました。

 


試合結果

vs 四吾FC 14-0 勝ち

準優勝

20181111_04_003


 

結果14-0で勝利し、見事準優勝で終えることができました。

この長丁場のリーグ戦を乗り切るにあたり、ご協力をいただきました保護者の皆様、スタッフやOBには心より感謝いたします。

20181111_04_004

選手たちにはこの感謝の気持ちを忘れずに今後もサッカーとしっかり向き合っていって欲しいと思います。

 

四吾少年フットボールクラブ

4年生 セイコーカップ2018に出場しました

10月27日(土)、フットサルチームフウガドールすみだ主催のセイコーカップ2018に出場しました。

20181027_04_001


試合結果

予選リーグ グループB
[1試合目] vs CFG-YOKOHAMA 0-1 負け
[2試合目] vs 一之江キッカーズ 1-2 負け
[3試合目] vs FC.JUNTOS 1-2 負け

 

下位トーナメント
[1試合目] vs REPLO 4-1 勝ち
[2試合目] vs レオバンテ 5-0 勝ち
[3試合目] vs FCハイロウズ東京 5-0 勝ち

 

下位トーナメント優勝


 

予選リーグは1試合目から優勝チームと当たり、フィジカルでゴリゴリ押してくる相手に対し0-1で惜しくも敗戦。
初めてのフットサルのルールにとまどったのか、続く試合も先制はするものの追いつかれ逆転されるという結果に。

結局上位トーナメントには進めず下位トーナメントへ。

 

20181027_04_002

開き直って、
「いつも練習でやっていることをしっかりやろう!」
とコーチから檄を飛ばされるとどうしたことか、色んなパターンから得点を重ね始め、3連勝でフィニッシュ。

それを最初からやれていたら、と思わずにはいられない1日になりました。

 

朝から晩までの長丁場となりましたが、父兄の皆さん、他学年のスタッフ、OB選手、たくさんの応援ありがとうございました

20181027_04_003

 

CFG-YOKOHAMA
一之江キッカーズ
FC.JUNTOS
REPLO
◎ レオバンテ
FCハイロウズ東京

10/27(土) セイコーカップ2018開催のお知らせ (フウガドールすみだ)

4年生 墨田区4年生リーグ 第6日目

9月24日(月)、荒川少年サッカー場にて墨田区4年生リーグが行われました。

20180924_05_002

 


試合結果

[第1試合] vs 業平蹴球団 8-0 勝ち
[第2試合] vs 二寺SC 1-1 引き分け


 

[第1試合]

残り3試合を全勝でいこうと選手たちはやる気満々で臨みました。
開始早々の得点を皮切りに、献身的な動きや素晴らしいコンビネーションを見せます。

20180924_05_001

その後も得点を重ね、また3年生選手もしっかりと試合に入ることができ、失点することなく試合終了となりました。

 

[第2試合]

コーナーキックのこぼれをヘッドで押し込み先制点を取ると、そこからは一進一退の攻防が。
両チームともお互いに絶対に落とせない試合はピリピリとした空気のまま後半戦へ。

20180924_05_003

運動量に優れ細かいパスワークができる相手に対し、一人一人が闘う意識を持ち厳しくそして激しいディフェンスとルーズボールを身体を張ってマイボールにする、そんな自分たちのストロングポイントを活かした試合を展開していきます。
が、一瞬の気の緩みから痛い失点をしてしまい、その後も懸命に全員で追いかけますがタイムアップ。
引き分けで終了してしまいました。

 

残すはあと1試合。

優勝は無くなってしまいましたが一つでも上の順位を目指し頑張りたいと思います。

 

本日も暑い中、応援に駆けつけてくれた5年生選手の皆さん、ご父兄の皆さん、お手伝いをしてくれたスタッフの皆さんありがとうございました。
沢山の方々の支えがあってサッカーをやらせて貰えているという感謝の気持ちは大切だと思っています。

 

業平蹴球団
二寺サッカークラブ

本日の結果と9月30日の4年生リーグ戦の組合せをお知らせします (墨田区サッカー協会)