第1回みどりSCフォトコンテスト 結果発表

現在、みどりSCはコロナウイルスの影響を受けて、活動休止を余儀無くされています。

活動もままならず、閉塞感の漂う今だからこそのイベントを、ということで

「みどりSCの、自分のユニフォームを使った楽しい写真」による

”第1回みどりSCフォトコンテスト”を開催しました!!

応募作品を一挙ご紹介します。

そして、第1回代表賞は

D4C474DB-8BCA-4E5F-AEBD-2A91B9B8E581

でした!!

選手ひとりひとりが「自分らしさ」を表現した、すばらしい作品ばかりでした。

またみんなでサッカーができる日まで、健康に気をつけながら元気に過ごしましょう!!

6年生 墨田区民体育大会 少年サッカー大会予選

5月19日(日)、荒川少年サッカー場にて、墨田区民体育大会の予選が行われました。

普段一緒にプレーしている5年生がJA東京カップ予選があり不在のため、4年生の力を借り試合に挑みました。

 


試合結果

二葉SC 4-0 勝ち


 

試合前の課題として、4年生には6年生に合わせてプレーするのではなく、自分の一番得意なプレーをすること、たくさんチャレンジするプレーを、6年生にはいつも以上に常に周りを把握すること、ワンプレーだけでなく連動してプレーすることを意識していました。

4年生はカテゴリーの違う相手にも臆することなくチャレンジし、素晴らしいプレーをしてくれました。
6年生も今日の課題を意識してゲームをうまく作ってくれて、素晴らしい試合内容だったと思います。

両学年ともに今後に繋げてもらえればと思います。
予選1位突破を決め、優勝できるよう1つずつ挑んでいきたいと思います。

本日も朝早くから運営でお世話になったスタッフの方々をはじめ、応援頂いた皆さん、ありがとうございました。

◎ 二葉サッカークラブ

第72回墨田区民体育大会少年サッカー大会を開催します (墨田区サッカー協会)

5年生 JA東京カップ 予選トーナメントに出場しました

5月18日(日)、JA東京カップ 第31回 東京都5年生サッカー大会 第1ブロック予選トーナメントが東尾久運動場多目的広場にて行なわれました。

ここ最近は6年生と一緒の試合が多く、その試合の中では6年生アタッカー陣の攻撃力に助けられることが多いため、5年生だけの試合での得点力が気掛かりでしたがその心配は杞憂に終わりました。

20190519_05_001

 


試合結果

[1試合目] vs FC平野 4-1 勝ち

[2試合目] vs TSCリベロ 7-0 勝ち


 

初戦は開始直後の相手守備陣の連携ミスをついて早々に得点をあげると、中盤から仕掛けてくる相手を真ん中でしっかりと押さえ自由にさせることなくショートカウンターから得点を重ねます。

今試みている新しい攻撃のパターンにも何度かチャレンジし、よい形でフィニッシュすることができました。

1試合開きでの2戦目は得点こそ多く取れましたが満足のいく攻撃ができていた訳ではなく、ダラダラと間延びした試合展開となりました。
守備においても時折判断の遅さとプレースピードの遅さからピンチを招くシーンが見受けられました。
この先、力のあるチームを相手に戦って行く場合この内容ではキツくなっていきます。

選手たちもそれを感じていたようで、試合後に一部の選手からそのような話が出てきていたのは今後の彼らの成長に繋がるのではないかと感じました。

20190519_05_003

 

とは言え太陽の照り返しも強く、なかだるみした中でもきちんと結果を出したことはとてもよかったと思います。
簡単な試合などなく、一つ一つの試合に全力を注ぎ続けなければその先は開けてこないということを選手たちは気づいてくれたでしょうか。

また、今日の試合では年下の4年生選手たちがこのチームにフィットし活躍してくれたことが勝因の一つになったと思います。
今後も楽しみな後輩選手たちに違いを見せることができるかどうかは自分たちの頑張り次第になるということを感じて欲しいところです。

本日は朝から会場変更や時間変更などでバタバタした中、また暑い中応援して頂いた保護者の皆さん、他学年の選手達、お手伝いに駆け付けてくれたスタッフの皆さんありがとうこざいました。

6月9日の2次トーナメントに向けて選手達はやる気満々でおりますのでどうぞ変わらぬ応援の程宜しくお願い致します。

20190519_05_002

 

◎ FC平野
TSCリベロ

トーナメント表 ※PDFファイル
星取表 ※PDFファイル (以上、東京都サッカー協会少年連盟第1ブロック)

大会要項 ※PDFファイル (東京都少年サッカー連盟)

6年生 第72回 墨田区民体育大会 少年サッカー大会がスタートしました

5月12日(日)、荒川少年サッカー場にて墨田区民体育大会がスタートしました。

試合前日のミーティングで自分たちのウィークポイントを洗い出しどうやったらうまくいくのか、その改善点を選手たちで話し合いました。
特に連休中に行われたU-12リーグでの大敗した試合を題材にし、できていなかった点、拙かった点を選手全員で再確認して本日の大会に臨みました。

 


試合結果

[1試合目] vs 業平蹴球団 6-0 勝ち

[2試合目] vs たちばなSC 3-1 勝ち


 

結果的にはこの2試合でもそのウィークポイントは改善できず何度か危ないシーンとして繰り返されました。
試合後、選手たちからもこの点について言及がありそれぞれ理解はできているようなので、更なる共通理解を促し今後もしっかりとトレーニングしていきたいと思います。
まだまだやるべきことはたくさんあります。

高い強度をもって激しく粘り強くボールを奪い、早い判断でシンプルに、そして人もボールもよく動き仲間を信頼しながらゴールに迫る。
泥臭く、ゴールに向かう迫力のあるサッカー。
そんなサッカーをこのチームの最終形にしたいと考えています。

来週5年生はJAカップの初戦があり不在となりますが、新たに4年生の力も借りながらグループリーグ3戦目を良い形で締め括ってもらいたいと思います。

 

本日も朝早くから運営でお世話になったスタッフをはじめ、応援頂いた皆さん、ありがとうございました。

業平蹴球団
◎ たちばなサッカークラブ

第72回墨田区民体育大会少年サッカー大会を開催します (墨田区サッカー協会)